<< まとめて見た | main | お湯を注ぐだけ >>

大人の工場見学・・・

 

 

すっかり秋らしい気温になってきましたが

 

バーに来て、まず一杯目はきりっと冷えて酸味の効いた

 

ジンリッキーや、ジントニック

 

はたまたキンキンに冷えた好きなブランドのハイボールなんて

 

頼んじゃったりしますよね。

 

今では当たり前に飲めてしまう「冷たいカクテル

 

いつ頃から広まったかご存じでしょうか?

 

 

カクテルの起源は、さかのぼること古代ローマや古代エジプト

 

この頃から、お酒に何かを混ぜて飲んでいたと記録されています

 

色々はしょって1800年代に天然氷の採氷業がはじまりますが

 

1850〜70年代にリンデというドイツ人の技術者

 

もしくは

 

フランス人のフェルディナン・カレーが

 

自動冷凍製氷機の開発に成功したことにより


徐々に一般のお店でも飲まれるようになっていきました。

 

 

じゃぁ日本ではいつ?ってなりますよね

 

1879年に「ジャパン・アイス・カンパニー」という会社が

 

今の山手あたりに設立され、日本最初の製氷工場となりました。

 

横浜は、じつは製氷業発祥の地なんです!

 

 

鬼のように前置きが長くなりましたが

 

今日、初めて製氷会社にお邪魔してきました。

 

 

横浜で生まれ、横浜で育ち、横浜でバーを営んでいるバーマンとして

 

 

行ってみたかった工場だったので、大変勉強になりました。

 

撮影禁止的なこともあり、画像は一部だけですが

 

 

職人さんの熱いパッションをしっかり受け止め、いろいろアウトプット

 

していきたいと思います!

 

 

お世話になったショーレイフィットのS銀さん

 

つないでいただいた藤崎商店さん

 

企画していただいたS田さん

 

ご一緒いただいた横浜のヤングバーマン達

 

ありがとうございました!!

 

 

 

JUGEMテーマ:バー情報

| 意味なきつぶやき・・・ | 05:27 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 05:27 | - | - |
Comment










11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM